トミカダンディ買取はフリースタイル

青箱トミカの買取はフリースタイル

専門スタッフによる査定でおなじみフリースタイルが、大切なトミカダンディを丁寧に査定いたします。

トミカダンディのことならフリースタイルにお任せください! もちろんトミカはどれも高価買取いたします♪

お見積もりはフリーダイヤル(携帯電話OK)、またはメールフォームからお気軽にどうぞ。ご質問・ご相談だけでも大歓迎です。

トミカダンディとは?

トミカの兄貴分として登場した「トミカダンディ」は、
世界標準サイズである1/43スケール前後で再現されていた。
クオリティの高さとアクションの多彩さがトミカダンディの特徴だ。

当初のダンディシリーズはトミカと同様にパッケージを基準にスケールを揃えており、
標準的な車種は1/45、少し大きな車種になると1/49前後を採用。
また、大型トレーラー等の特殊車両はトミカの乗用車と同じ1/60スケールとし、
トミカと組み合わせるという楽しみ方も考慮されていたのが特徴でした。

トミカが外国車シリーズをスタートさせると、ダンディも同様に外国車シリーズを開始。
スーパーカーを中心に展開され、珍しい海外の特殊車両等も積極的にモデル化していきました。

1979年頃にはパッケージデザインを一新すると共にスケールも1/43に統一、アクションも増え、国際的なミニカーとしてダンディの魅力は倍増します。
世界的にミニカーが低調だったをいわれる1980年代前半において、それまでと
変わらぬ魅力を保ち続けたダンディは世界有数の内容を誇るミニカーブランドになっていました。

その後1993年に生産終了となりましたが、その存在感故に2001年に1度復刻されたほか、
2002年には細部の彩色をグレードアップさせてリミテッドSシリーズとして復活しています。

ダンディシリーズは成長期にあったトミカにとって記念碑的なシリーズであったと言えるでしょう。

現在の中古市場での市場価格だが、当時物のダンディシリーズはどれも貴重なため国産車、外国車シリーズ問わず高価な金額で取引されているように見受けられます。
で取引されています。

    まずはお電話・メールでお見積もり

    送料無料 返送料無料 専門スタッフによる査定 宅配キットあります

    お問い合わせ

    メールフォーム (24時間受付中)

    こちらのメールフォームから簡単にお見積もりができます。

    ※不明な項目は空白のままで結構です
    ※商品多数の場合は、一部の商品のみお見積もりいただいても結構ですし、Excelファイルなどを添付していただいても結構です

    お名前(必須)

    メールアドレス(必須)

    お電話番号(必須)


    ※当店からのメールが届かない場合のみお電話でご連絡差し上げます

    【商品詳細】

    【商品情報の記入例】
    (1) メーカー名
    (2) 商品名(モデル名、品番など)
    (3) 商品状態(新品 or 中古、傷や汚れなど)
    (4) サイズ(スケールなど)
    (5) 付属品の有無

    画像

    画像、Excel、圧縮ファイルなどを添付いただけます(合計10MBまで)
    ※iPhone/Android端末から直接カメラ撮影・添付可能(機種によります)



    お客様の年代は?

    当店を知ったキッカケは?

    キャンペーンコード・キーワード

    お得な情報をGET!メルマガ配信

    希望しない
    ※ご登録のメールアドレスに、「買取金額20%UP」「プレゼントキャンペーン」など、
    メルマガ会員限定の当店からのお得な情報をご連絡させていただきます。
    希望されない場合はチェックしてください。


    ※メールフォームが開かないときはここをクリックして直接メールをお送りください