マスコミトミカ買取はフリースタイル

マスコミトミカ買取はフリースタイル

専門スタッフによる査定でおなじみフリースタイルが、大切なマスコミトミカを丁寧に査定いたします。

マスコミトミカのことならフリースタイルにお任せください! もちろんトミカはどれも高価買取いたします♪

お見積もりはフリーダイヤル(携帯電話OK)、またはメールフォームからお気軽にどうぞ。ご質問・ご相談だけでも大歓迎です。

マスコミトミカとは?

当時流行していたキャラクターをシールなどでトミカに貼り付けたシリーズ。
カラフルボックスアートや箱側面には版権のシールが貼り付けられているなど、通常のトミカ
とは一味違ったデザインのパッケージが特徴的です。

ラインナップとしては

  • M01 マツダRX500「行け!ゴッドマン」
  • M02 ホンダTN360パネルバン「ケーキ屋ケンちゃん」
  • M03 コスモスポーツ「ウルトラマンマットカー」
  • M04 トヨタ救急車「ジャンボーグA」
  • M05 ニュートヨタ7「ジャンボーグA」
  • M06 セドリックワゴン「ファイヤーマン」
  • M07 ギャランHTGS「緊急指令10-4-10-10」
  • M08 トヨタ2000GT「ハッチャキ!マチャアキ」
  • M09 三菱ふそう高速バス「ムーミン」
  • M10 ハイエースコミューターキャンピングカー「山ねずみロッキーチャック」
  • M11 トヨタEX-7「ウルトラセブン」
  • M12 マツダライトバス「ウナギイヌ」

以上の12車種が発売されました。

通常品75-1「コスモスポーツマットカー」、79-1「ギャラン10-4-10-10」が予想以上の人気を得たためか、この2台を含め、
新たに独立したTVシリーズものとして発売されたのが「マスコミトミカ」です。

実際に番組に登場したのはM03とM07だけで、他のモデルは特に関係のないただシールを貼り付けるだけの安易なものでした。
当時180円だった通常品に対し、シールを付けた分だけ高く、200円で販売されていました。
カラーリングは通常品と同様です。

1973年に発売され、全12種が発売されたが、キャラクターの人気の移り変わりは速く、
またさほど売れなかったためか、販売期間は短かった。

ホンコントミカ以上にオークションに出ることの少ない激レアなトミカたちです。

    まずはお電話・メールでお見積もり

    送料無料 返送料無料 専門スタッフによる査定 宅配キットあります

    お問い合わせ

    メールフォーム (24時間受付中)

    こちらのメールフォームから簡単にお見積もりができます。

    ※不明な項目は空白のままで結構です
    ※商品多数の場合は、一部の商品のみお見積もりいただいても結構ですし、Excelファイルなどを添付していただいても結構です

    お名前(必須)

    メールアドレス(必須)

    お電話番号(必須)


    ※当店からのメールが届かない場合のみお電話でご連絡差し上げます

    【商品詳細】

    【商品情報の記入例】
    (1) メーカー名
    (2) 商品名(モデル名、品番など)
    (3) 商品状態(新品 or 中古、傷や汚れなど)
    (4) サイズ(スケールなど)
    (5) 付属品の有無

    画像

    画像、Excel、圧縮ファイルなどを添付いただけます(合計10MBまで)
    ※iPhone/Android端末から直接カメラ撮影・添付可能(機種によります)



    お客様の年代は?

    当店を知ったキッカケは?

    キャンペーンコード・キーワード

    お得な情報をGET!メルマガ配信

    希望しない
    ※ご登録のメールアドレスに、「買取金額20%UP」「プレゼントキャンペーン」など、
    メルマガ会員限定の当店からのお得な情報をご連絡させていただきます。
    希望されない場合はチェックしてください。


    ※メールフォームが開かないときはここをクリックして直接メールをお送りください