ピノチオ

ピノチオ鉄道模型買取はフリースタイル

専門スタッフによる査定でおなじみフリースタイルが、大切なピノチオの鉄道模型を丁寧に査定いたします。

ピノチオは東京都大田区に本社を置く鉄道模型の老舗メーカーです。昭和30年に創業し、それから40年以上もの長きにわたり伝統技術と近代技術を組み合わせ、こだわりぬいた製品を世に送り続けています。

ピノチオといえば機関車の造形には定評がありますが、FREESTYLEでは機関車だけではなく、私鉄キット、組立途中のキットなど幅広く買取させていただきます。

お見積もりはフリーダイヤル(携帯電話OK)、またはメールフォームからお気軽にどうぞ。ご質問・ご相談だけでも大歓迎です。

ピノチオ鉄道模型買取対象アイテム

D51

D51

EF16

EF16

EF57

EF57

EF58

EF58

EF65

EF65

クハ68

クハ68

モハ80

モハ80

C62

C62

  • 国鉄機関車
  • 国鉄客車
  • 国鉄貨車
  • 私鉄車両
  • 路面電車
  • ディーゼル機関車
  • 蒸気機関車
  • 電気機関車
  • 各種キット、パーツ、完成品を買取致します。

※上記メーカー以外の鉄道模型や、特殊車両、ストラクチャーなども喜んで買取いたします♪

ピノチオ鉄道模型買取強化アイテム

  • 京急600系(650番台) メーカ完成品
  • PAシリーズ #8504 C62 2号機
  • クモハ52系 広窓4両
  • EF5861 お召仕様 木箱
  • EF584号機 試験塗装機
  • EF58 49号機青大将 ピノチオ#8030

ピノチオとは?

ピノチオは、1955年に開業し、東京都大田区に本社を置く鉄道模型の老舗メーカーです。株式会社ピノチオの創業は昭和30年までさかのぼり、それから40年以上もの長きにわたり伝統技術と近代技術を組み合わせ、こだわりぬいた製品を世に送り続けています。

中でも機関車の造形には定評があり、愛好家たちの間でも非常に高い人気を誇っています。ピノチオ製の鉄道模型の特徴として、車両そのものの存在感にこだわって模型作りを行っていることが上げられるでしょう。車両模型の精巧な完成度は他メーカーに比べ抜群で、中でも蒸気機関車の重厚な存在感は、実車さながらの雰囲気を醸し出しており、観賞用としても非常に見応えのある模型といえるでしょう。