カワイモデル

カワイモデル鉄道模型買取はフリースタイル

専門スタッフによる査定でおなじみフリースタイルが、大切なカワイモデルの鉄道模型を丁寧に査定いたします。

カワイモデルは、現存する国内最古の鉄道模型メーカーです。カワイモデルは2120形(B6)をはじめ数多くの名作と言われる鉄道模型を世に出しています。フリースタイルでは鉄道模型車両だけでなく未塗装品や台車など幅広く買取させていただきます。

お見積もりはフリーダイヤル(携帯電話OK)、またはメールフォームからお気軽にどうぞ。ご質問・ご相談だけでも大歓迎です。

カワイモデル鉄道模型買取対象アイテム

2120形(B6)

2120形(B6)

C11形

C11形

ED14 近江鉄道

ED14 近江鉄道

サウスショアー線凸電

サウスショアー線凸電

リオグランデ鉄道 古典型蒸気機関車

リオグランデ鉄道 古典型蒸気機関車

157系ひびき

157系ひびき

  • 国鉄機関車
  • 国鉄客車
  • 国鉄貨車
  • 凸型機関車
  • 私鉄車両
  • 路面電車
  • ディーゼル機関車
  • 蒸気機関車
  • 電気機関車 など

※上記メーカー以外の鉄道模型や、各種キット、完成品、特殊車両、ストラクチャーなども喜んで買取いたします♪

カワイモデル鉄道模型買取強化アイテム

  • 小型市電 二軸路面電車
  • 蒸気機関車 2128号機
  • EB541電気機関車
  • 73系電車 横須賀線色
  • 国鉄157系 日光

カワイモデルとは?

カワイモデルは、創業1928年と古く、現存する国内最古の鉄道模型メーカーです。

当初は主流であった1/30・35mmや、1/45・32mm(Oゲージ)などの規格による製品を販売していました。店内では実際に車両を走らせ、連日大盛況だったそうです。カワイモデルは早くから精密志向のスケールモデルを供給しており、かつて教育教材的な側面の強かった鉄道模型において、早くから趣味として楽しむ鉄道模型を指向していました。

戦前は鉄道模型を楽しむ人自体が少なかったため、創業者自ら雑誌「模型鉄道」を創刊し、鉄道模型の普及に取り組んでいました。しかし、戦争の激化により、製造の中断を余儀なくされてしまいました。

戦後のカワイモデルは、それまでのOゲージよりも、半分(ハーフサイズ)であるHOゲージに注力します。その後、HOゲージ(16番ゲージ)が爆発的な人気を博し、日本型のHOゲージ鉄道模型の夜明けを支えました。