トミカリミテッドヴィンテージ買取はフリースタイル

トミカリミテッドヴィンテージ買取はフリースタイル

専門スタッフによる査定でおなじみフリースタイルが、大切なトミカリミテッドヴィンテージを丁寧に査定いたします。

トミカリミテッドヴィンテージのことならフリースタイルにお任せください! もちろんトミカはどれも高価買取いたします♪

お見積もりはフリーダイヤル(携帯電話OK)、またはメールフォームからお気軽にどうぞ。ご質問・ご相談だけでも大歓迎です。

トミカリミテッドヴィンテージとは

トミカリミテッドヴィンテージは2004年から開始された新シリーズ。 「もしもトミカが昭和30年代に誕生していたら」というコンセプトの下、1950年代から1960年代後期の国産車をメインに展開しています。

企画・開発は鉄道模型「トミックス」や「THE バスコレクション」で定評のあるトミーグループのトミーテックが行う。 このシリーズはプロポーションの再現を優先させたため、ドアの開閉アクションなどはないディスプレイ専用モデル となっており、対象年齢を15歳以上としている。スケールは1/64で統一されています。

トミカリミテッドヴィンテージのクオリティを支えている要素のひとつが、実車への綿密なリサーチである。 製品化にあたっての取材は、メーカーの保存車両、旧車ショップの在庫車両など、様々な個体を対象に行なっている。 取材の際には、車体の裏に潜り込んでの撮影、メジャーで各部の寸法を計測するなど製品作りに対する気合が感じられます。 また、細かなエンブレムなどについては、こうして取材時に撮影した画像がタンポ印刷の元データとなる場合もあるそうです。

トミカリミテッドヴィンテージでは懐かしの国産車をはじめとした通常のラインナップに加えて、往年の映画に登場した車をモデル化した 「名車座シリーズ」などのサイドラインを多数用意している。 こういった商品ラインナップを見れば通常のトミカに比べ、対象年齢が高めというのも納得できます。

気になる中古市場での市場価格だが、やはり車種によって金額が変動するようです。 また、オリジナルのトミカではモデル化されていない「トランスポーター」や「タンクローリー」といった大型車輌が人気なように見受けられます。 トミカリミテッドヴィンテージの買取をお考えの方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

まずはお電話・メールでお見積もり

送料無料 返送料無料 専門スタッフによる査定 宅配キットあります

フリーダイヤル (10時~20時)

買取専用フリーダイヤルをご用意しております。お気軽にお問い合わせください。

0120-500-278

株式会社フリースタイル
※携帯電話からも通話無料です
※お手元に商品をご用意いただくとスムーズです

メールフォーム (24時間受付中)

こちらのメールフォームから簡単にお見積もりができます。

※不明な項目は空白のままで結構です
※商品多数の場合は、一部の商品のみお見積もりいただいても結構ですし、Excelファイルなどを添付していただいても結構です



※当店からのメールが届かない場合のみお電話でご連絡差し上げます

【商品情報の記入例】
(1) メーカー名
(2) 商品名(モデル名、品番など)
(3) 商品状態(新品 or 中古、傷や汚れなど)
(4) サイズ(スケールなど)
(5) 付属品の有無

画像、Excel、圧縮ファイルなどを添付いただけます(合計20MBまで)
※iPhone/Android端末から直接カメラ撮影・添付可能(機種によります)



【キャンペーンコード・キーワード】

【メルマガ配信の確認】
 希望しない
※ご登録のメールアドレスに、当店からのお得な情報をご連絡させていただきます。希望されない場合はチェックしてください。


※メールフォームが開かないときはここをクリックして直接メールをお送りください