フェラーリグッズ

フェラーリのF1グッズ買取はフリースタイル

専門スタッフによる査定でおなじみフリースタイルが、スクーデリア・フェラーリ・マールボロのF1チームグッズを丁寧に査定いたします。

スクーデリア・フェラーリ・マールボロ グッズ&チーム支給品を高価買取致します

オフィシャルグッズ、特注品・限定品(ウェア、バッグ、財布、サングラス、キャップ、ペン、ペンケース、ミニカー、革小物ほか)募集中♪ 新品・中古問わず買取いたします!

お見積もりはフリーダイヤル(携帯電話OK)、またはメールフォームからお気軽にどうぞ。ご質問・ご相談だけでも大歓迎です。

買取対象アイテム

シャツ、ジャケットお売りください
帽子、キャップお売りください
モデルカーお売りください
腕時計お売りください
バッグお売りください
靴、シューズお売りください

※その他、グローブ、ステッカー、ヘルメット、キーホルダー、KINI-Red BULL など、各種スクーデリア・フェラーリ・マールボロのグッズ&チーム支給品を高価買取いたします! 新品・中古は問いません。

※商品の量が多く、リスト作成が困難な場合は、お電話にてご相談を承ります。お気軽にご相談ください。

「スクーデリア・フェラーリ・マールボロ」とは?

1929年、エンツォ・フェラーリがレース仲間と共に創設。1951年F1初優勝。2011年イギリスGPで行われたシルバーストン・サーキットで当時のマシン、フェラーリ375にフェルナンド・アロンソがデモンストレーションで走行した。

1980年代前半は低迷したが、2000年に21年ぶりの王座を奪還。マシンはF2000。その後、2004年までミハエル・シューマッハとともに黄金時代を築き、シューマッハは皇帝と呼ばれた。2010年、ルノーから移籍したフェルナンド・アロンソと、フェリペ・マッサがレーサーを努めたが、王者の座は取り返せなかった。